安心品質のロストワックス(精密鋳造品)はサンキャストにお任せください。

ロストワックス精密鋳造_株式会社サンキャスト_SunCast

■セミロスト(水ガラス式ロスト)■

水ガラス式ロストワックス(セミロスト)

セミロストはロシアで始められた製法で中国でも古くから取り入れられています。ロストワックスの工程との違いは鋳型造形の時に砂を硬化させる為使用するバインダーを コロイダルシリカ系でなく、 水ガラスを 使う事です。これによりコストと納期を縮小出来ます。
寸法精度、面粗度、肉厚の限界薄さがロストワックスよりかなり落ちる事になります。
砂型鋳物より複雑形状が出来るので砂型鋳物からの荒削り加工費とTOTALで比較して 検討すると魅力が出てくる場合があります。ロストワックスと砂型鋳物の中間的存在です。
ロストワックスと最大の相違点は通常ステンレスを鋳造できない事があげられます。
鉄系、主にSCW450で製造されています。

 

 

■セミロストの工程■

 

 

■セミロストの寸法公差■

 

セミロスト

 


お問い合わせ

 

セミロストの工程

 

セミロストの寸法公差

 

 

検査室

サンキャストはお客様に
安心して頂ける体制を
整えております!



 

 

 

 




Copyright(C) 2009 SUNCAST Co.,Ltd. All Rights Reserved